ショッピングカート

  前向けなくても前向こうという気持ちは忘れないよ

  できたことできなかったこと記録

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  なんか急に思い出した

あたし、中学生の頃、教護院(今は児童自立支援施設だっけ?)に入れられそうになった事がある
その時は不登校って今ほどメジャーじゃなかったから、実際入れられた子もいる様な時代だったかもしれん
田舎だし
教護院がどんなとこか具体的に知らなかったけど当時は凄くショックだった
今では大方理解しているつもりだけど不登校の子のための入所施設ではないなーと思う

2年位前に不登校で教護院に入れられた子に会った事がある
その子は今10代後半位かなぁ(あたし好みのお顔だったから連絡先聞いておけば良かったと今でも後悔 ちっ)
あたしらの頃より不登校が認識されてる世代なんだけど
親に強制的に北国の教護院に入れられたらしい

けど、その子は冬の北国で一人脱走して、雪道で寝そうになった所を知らないおじさんに助けられたんだって

…唖然
「よく脱走なんてしたね 雪とか不安じゃなかったわけ?」って聞いたら、「毎日牛の世話させられるんすけど、動物が嫌いなんで逃げたんです さすがに道で寝そうになった時はダメかと思ったけど」って…
は… はぁ…
しかもそれを、「最近寒くなってきましたね」みたいなテンションで淡々と言う…

それを聞いた時、本当にいろんな子がいるなーと思った
あたしがそういう経験したら大事件だって大騒ぎするけど、彼にとっては大それた事ではないらしい…
だから淡々と喋る…らしい(不登校の塾の先生いわく)

まったく以て感覚が理解できない
元不登校なあたし達だけど、全然違う
人それぞれなんだと思った

あと、エネルギーと意志があれば、いろんな事をやれる可能性が誰にだってあるって思ったんだ、あの時

ふと思い出した
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maako.blog4.fc2.com/tb.php/1118-14f2df2a

 | HOME | 

 Profile

書いてる人:まぁこ

書いてる人:まぁこ

ひきこもりADD(2次障害つき)が少しずつ社会復帰目指そうの会

自分の事病気だなんておもいたくなんかないよーだヽ|・ω・|ノ

 Categories

 Monthly

 Pr

 Blog People↓

 Comments↓

 Trackbacks↓

 Entries↓

 meromero

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。