ショッピングカート

  前向けなくても前向こうという気持ちは忘れないよ

  できたことできなかったこと記録

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  おばちゃん

ボランティア先の職員さんはちょっと怖いけどいい人だ
おばさん1人だから気が楽

午後は暇だったのでいろいろと話をした あたしは「間に合う子」だと言ってもらえた
「あたし、常識わかってないんで・・・」と言ったら、「今までおった人たちは年を重ねているのに何もできなくてうんざり」と、こぼしていた
職員さんの手がふさがっててやらなきゃいけないことがあっても自分は雑誌を読んでる・・・とか

聞いてると、その人たちは「ボランティアだからいいじゃん」的感覚でやってるんだと思う
あたしだって、ボランティアだからさーって思ってやってる
けど、その作業を任された以上やらなきゃいけないんだと思ってやってるだけで、常識云々じゃない
お客さんから見たら、ボランティアでも職員に見える
あたしが遊んでたらおかしい
それを学んだ事があるだけで・・・

ボランティアってお客さんではないし、職員でもない
その位置って人によって解釈は違うけど、あたしのボランティア先は客商売(?)だから、お客さんの事を少しは考えなくちゃいけないんだと思う
って、特に何もしてないけどね

その職員さんと少し仲良くなれた
いつもお菓子をくれるんだけど、(お昼もつくし有償ボランティアだわ・・・)そのお菓子、いかにもパチ屋の景品っぽい
と思ってたら、やっぱり、かなりのパチンカーだった
彼がパチンコの番組を見に家に来るので(彼の家では映らない)たいていのパチンコの話にはついていける
つい話しこんでしまった
その人、経験豊富な人みたいで、昔求婚された人を検索でかけたら結構な有名人だった

申し訳なくなるくらい、サービス精神のある人だ
お昼ご飯をわざわざ作ってくれるし、おやつも作ってくれる
暇だとまた何かくれる
そんなにしてくれなくても・・・
人に気遣えるから、おばさんボラには注意できないのかもしれない
いろんなとこに目が届くから腹が立つのかなって思った

気に入ってもらえてとても嬉しいんだけど、明らかに過大評価されてるし、あたし期待にそえるような事はできないな・・・
毎週来てくれたら交通費出せると何回も言われたけど、断っちゃった
自分のペースでやるよ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://maako.blog4.fc2.com/tb.php/917-b767078c

 | HOME | 

 Profile

書いてる人:まぁこ

書いてる人:まぁこ

ひきこもりADD(2次障害つき)が少しずつ社会復帰目指そうの会

自分の事病気だなんておもいたくなんかないよーだヽ|・ω・|ノ

 Categories

 Monthly

 Pr

 Blog People↓

 Comments↓

 Trackbacks↓

 Entries↓

 meromero

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。